辱(にく)断罪のネタバレ&感想〜上巻7話〜無料で全話をフルまとめ!

今回は辱(にく)断罪の上巻第7話の、
ネタバレや感想を書いてみました。
これから無料で全話をまとめていきます。

辱(にく)断罪は裏サンデーで連載中の解体漫画です。
性的にもグロテスクにも過激な描写の多い作品ですので、
そのような描写が苦手な方は避けた方がいいと思います。

最後には、辱(にく)断罪をフルで
お得に読む方法も書いてありますので、
そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク


辱(にく)断罪〜上巻第7話〜「交錯」のネタバレ!

凶器が落ちる。珠樹は返り血で血だらけになっていた。
先日村に来た男性は目の前で苦悶の表情を浮かべている。
震えが止まらない。

「やっぱ私…無理ぃ!」と叫びながら逃げ出す珠樹。

恭子は冷たい目を向けつつも止める事はない。
水城も堪らず声を掛けるが、構わず走り抜ける珠樹。
恭子は「今は放っておきなさい。」と暗い雰囲気で話す。

お腹が半分割かれている男性を前にして恭子が呟く。
「しかしまぁ…ここまでやっといて無理とか…重症ね、これは。」

村の井戸で頭から水をかぶり、返り血を流そうとする珠樹。
それでも血の気持ち悪さが拭えない。
なぜ自分が今までこんな村にいられたのか。
そんな疑問が止まらない。

人を解体し、肉を喰う。
「こんなの…絶対…だめ…逃げないと…この村から…。」
珠樹は決意を胸にする。

視点が変わり、車を運転する勝己が登場する。
事務所の助手と電話をしながら運転をしている。
進捗の報告と、以前依頼した黒沢真紀調査の件を話す。

助手は真紀が所属している研究会の
ホームページは内容が薄くみる価値がなく、
その村に同名の戸籍はあるみたいだけど
住んでいる形跡はないと話す。
正直これ以上は調べようがなく、情報が少なすぎるようだ。

勝己はそんな助手からの報告を予想していたのか、
「まぁ、そんなとこだろうなぁ。」と返す。
助手から、これからどうするかを聞かれるが言葉を濁す勝己。
電話をやめ、山の中腹に続く道の前に着く。

カーナビだとこの先は行き止まり。
ここを行くのは気が進まないが、
行くしかないと覚悟を決めて車を侵入させる。
念のため携帯の地図でも見るが、
この先は何もないようだ。

ナビによる行き止まりの地点に着くと、
先客がいるのか車が停まっている。
中には誰もおらず、それどころか長い間使われていない様子だ。
なぜか近くには能面が落ちている。

能面が落ちていたその先には人が通れる小路がある。
いよいよもって嫌な感じだ。

また視点が変わり、夜道を走る珠樹が登場する。
村からまともに出ている道へ続く正門へと向かっている。
だが、正門にはいつも守衛係が立っているはずだ。

隙を見て逃げる算段を考える珠樹を余所に、
正門には誰もいないようだ。
そのうえ、扉も開いている…。

スポンサーリンク


無事に村から出る事が出来た珠樹は山中を走る。
村から出る事は出来たが、
これからどうするかは考えていない。
とにかく村の人以外に助けを求めようと小路を走る。

そんな珠樹を突然の光が照らす。

小路を照らす勝己の姿。
驚きの表情が隠せない。
なぜなら、地図にない村が本当にあるからだ。

だが、その村は人が住んでいるようには見えなくて…。

第8話へ続く!
⇒ 辱(にく)断罪のネタバレ&感想〜上巻8話〜無料で全話をフルまとめ!

辱(にく)断罪〜上巻第7話〜「交錯」の感想!

今話と前話は、連続して珠樹の視点で話が進みます。
珠樹はどうやら狂気に飲まれることなく、
村を逃げる選択をしましたね!

正門に守衛係がいないうえ、
扉も開いているのがまた怖いですが…。
恭子さんもこのまま黙っているような方ではないでしょう。

視点も変わって勝己はいよいよ村へと辿り着きましたね!
結局真紀についてはわからず仕舞いですが、
珠樹とタイトルの通り交錯しそうです。

勝己もこの狂気の村の餌食となってしまうのか…。
珠樹は無事に逃げる事が出来るのか…。
次の話が気になります!

第8話へ続く!
⇒ 辱(にく)断罪のネタバレ&感想〜上巻8話〜無料で全話をフルまとめ!

辱(にく)断罪を全話お得に読む方法!

辱(にく)はまんが王国という電子書籍サイトで、
無料で立ち読み可能です。

エロくてグロイ作品なので、
ちょっと本屋では立ち読みしにくいし、
購入もためらう・・・という場合は、
電子書籍で立ち読みするのをお勧めします。

▼検索枠に『辱 断罪』と入力▼
まんが王国

まんが王国は、定番の人気作品から隠れた名作、
更にはちょっとHな恋愛ストーリーや禁断のボーイズラブ、
辱(にく)のようなグロ要素のある作品など、
スマホ最大級の電子コミックサイトです。

そういった漫画が好きな場合にはオススメですので、
チェックしてみてくださいね〜。

まんが王国はスマホ専用サイトですが、
PCでしか読めない場合は、BookLive!がお勧めです。

▼検索枠に『辱 断罪』と入力▼
BookLive!

こちらも無料試し読みができますので、
ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク