辱(にく)断罪のネタバレ&感想〜上巻5話〜無料で全話をフルまとめ!

今回は辱(にく)断罪の上巻第5話の、
ネタバレや感想を書いてみました。
これから無料で全話をまとめていきます。

辱(にく)断罪は裏サンデーで連載中の解体漫画です。
性的にもグロテスクにも過激な描写の多い作品ですので、
そのような描写が苦手な方は避けた方がいいと思います。

最後には、辱(にく)断罪をフルで
お得に読む方法も書いてありますので、
そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク


辱(にく)断罪〜上巻第5話〜「復讐」のネタバレ!

勝己は公平を見た事があるという巡査を、
駐在所へ日を改めてから尋ねていた。
そこには先に来ていた真紀の姿もあった。
二人は知り合いだからそんなこともあるのだろう。

客である勝己にコーヒーを出し、
巡査はおもむろに話を始める。
大体は上に報告した事だと。

駐在所まで来て実際に話したことも。
勝己は興味が無さそうに耳を傾ける。
駐在所内の鬼の面が目に入るほど気もそぞろだ。

だが一つ本部に伝えてない事を、
真紀と話して思い出した。
と言いだすと勝己の眼の色が変わる。
真紀もその話については更に興味津々で嬉しそうだ。
大した話ではない。と前置きをしてから巡査は話を続ける。

「友達と待ち合わせしているとかで、一人で山の方へ向かった。
山の国道を通って隣町へ行ったのかも。」と。
その、一人で山に行ったという巡査の話を訝しげに聞く勝己。
真紀は「山に行った後行方不明とか!!
まさに神隠しじゃん!」と楽しそうだ。

対照的に勝己は、
聞く事は聞いたという雰囲気で駐在所を後にする。
だが最後に一つ、
「彼は旅を楽しんでいるようでしたかね?」と質問をする。

巡査はほほえんで、
「旅行中だって言ってたし、楽しそうにしてたわよ。」
と答える。

真紀は勝己と喫茶店に移動し、
先ほどの態度について問いただす。
何より勝己は有益な情報を得たのにうかない顔なのだ。
そんなうかない顔の勝己は、
真紀に対して山に何かあるのかと聞き返す。

山に…この村に興味を持って貰えたことに、
喜びを隠せない真紀。勝己はそんな真紀を適当にあしらい、
まずは歴史からだと語る真紀に話を促す。

全てを知っているわけでもないから、
分からない所もある。
と前置きしてから真紀は話し出す。

その昔、日本を襲った寛永の大飢饉。
日本という国の存在が揺らぐ大飢饉だったのは知っていると思うが、
この付近も例外なくひどい状況だった。
土地は痩せ村は消え、人が沢山死んでいった。

そんな中いくつかの集落の村長が集まって、
今後の方針を打ち出した。
彼らが生き延びるために選んだ方法は簡単。
一番男が少ない村を襲い全てを奪う。

生贄と同じだ。
ただ、襲った男達はもうすでにマトモではなかった。
残虐に殺す事を楽しみ、生のまま空腹を満たした。
殺しながら犯した。

まさに地獄のような光景だった。
もちろん逃げ延びた物もいたが、数人の女だけ…。
その女達が鬼となって村を救うと言う。

だが彼女たちがもどる頃には、
使い勝手が良い女以外がみんな殺されてしまっていた。
村を取り戻した鬼たちは残った村人を守りつつ、
外界に向けて復讐を行った。

スポンサーリンク


そんな暗い歴史が山にはあり、
山にはこの地域を限定で
守護する鬼神が住んでいるとされるそう。

その話を聞いた勝己は神社か何かあるのかと聞くが、
山には信仰そのものしかないと残念そうに真紀は言う。
重ねて真紀に、あの山に守り神がいるって信じているかと聞く勝己。
そういうのはロマンがあって楽しいと思うけど…と言いよどむ真紀。

話を変えるように、
旅行者の行方不明なんてこの話と相性が良すぎる。
と真紀は話す。

そんな真紀の話を聞いて、
おもむろに山へ目を向ける勝己。
余り気は進まないが、山には何かしらあるだろう。
と山へ行く決心を固める勝己…。

第6話へ続く!
⇒ 辱(にく)断罪のネタバレ&感想〜上巻6話〜無料で全話をフルまとめ!

辱(にく)断罪〜上巻第5話〜「復讐」の感想!

前回出てきた巡査へまず話を聞きに行きますが、
この巡査かなり怪しいですね!
というか村全体が怪しいのですが…。

果たして巡査が嘘をついていたのか、
勝己の特技で見破っていると面白いですね!

続いて喫茶店で真紀が話してくれた村の歴史についての話。
これだけ凄惨な事があり、外界に対して強い憎悪を抱く。
前話で出てきた鬼柱に符合するものがありますね。

いよいよ確信である、
鬼を信仰する山へと向かう勝己に待ち受けるものとは…!
気になります!

第6話へ続く!
⇒ 辱(にく)断罪のネタバレ&感想〜上巻6話〜無料で全話をフルまとめ!

辱(にく)断罪を全話お得に読む方法!

辱(にく)はまんが王国という電子書籍サイトで、
無料で立ち読み可能です。

エロくてグロイ作品なので、
ちょっと本屋では立ち読みしにくいし、
購入もためらう・・・という場合は、
電子書籍で立ち読みするのをお勧めします。

▼検索枠に『辱 断罪』と入力▼
まんが王国

まんが王国は、定番の人気作品から隠れた名作、
更にはちょっとHな恋愛ストーリーや禁断のボーイズラブ、
辱(にく)のようなグロ要素のある作品など、
スマホ最大級の電子コミックサイトです。

そういった漫画が好きな場合にはオススメですので、
チェックしてみてくださいね〜。

まんが王国はスマホ専用サイトですが、
PCでしか読めない場合は、BookLive!がお勧めです。

▼検索枠に『辱 断罪』と入力▼
BookLive!

こちらも無料試し読みができますので、
ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク